読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野ざらし日記

編緝出版×農藝全般「あらたま⦿農藝舎」主人・根津耕昌のblogです。

農と平和「遠い挿話」――イラン・イラク、千夜一夜の幻想をぬけて

イスラム教という一つの名のもとに語られている、1980年からのイラン・イラク戦争、1990・91年の湾岸戦争、2003年からのイラク戦争へと至る道筋の上で、二つの重要な事件が起こった。一つはイランにおける「イスラム革命」、いま一つはイラクで起きたもので…

お役立ち情報Tweetまとめ

腹がへった際のお茶漬けの調味料に柚子胡椒ほど優れた逸品はない、と考えてよい。米麹入りの麹柚子胡椒は手抜きパスタのアーリオオーリオに最適すぎるから、すべて自然栽培原料の麹柚子胡椒を関西方面に送り込みたい、という秘かな野望があるのだ。柚子胡椒…

粘菌漫録

以前、家の庭につくっていた菜園で粘菌を見かけることがあった。ちょうど梅雨の時期で、雨が降り、一夜明けたら庭の菜園に粘菌の子実体ができていた。紀州田辺の南方熊楠顕彰館で見た標本そっくりのものが、腐植化しかけた枯葉からポコリ、ポコリと生えてき…

精霊について

〈精霊 spirit〉と呼び慣らわされているものの半分は微生物の事であると、いつしか私は考える様になった。 私達の体にも棲んでいるそれらは、眼に映らず、人々の生活に寛いだ雰囲氣、福を齎す者もあれば、病苦を生み悪事を為し、死をまねく者もある。これは…

copyright(c)Kousuke NEZU all rights reserved.